HAKATA

< 2021 >
11月 29日 - 12月 05日
«
»
  • 29(月)
    11月29日(月)

    Misono (野見山御園)

    17:30 -17:50
    2021/11/29

    北九州市在住ソプラノ歌手。 5歳よりピアノを習い、福岡県立中間高等学校在学中、声楽を始める。福岡女子短期大学音楽科声楽課程卒業。同専攻科修了。その後、度々渡欧し(ドイツ、オーストリア、イタリア)オペラ研鑽を積む。リサイタルやコンサート、オペラに出演する他、学校、市のイベント、企業の記念行事などに数多くゲスト出演。音楽を通して舞踊や食や様々なものとの融合に挑戦中。 戸畑にてソーセージ作家の夫とコラボ店《ソーセージ工房河原&MisonoCafe》Open。 2015年1stアルバム【ヴォカリーズ】発表。

    森園あや

    18:30 -18:50
    2021/11/29

    福岡教育大学卒業、同大学院修了。これまでに声楽を大庭尋子、橋本エリ子、原尚志、河野克典、Uwe Heilmann各氏に師事。第70回・第 71回全日本学生音楽コンクール北九州大会声楽部門大学の部ともに第3位。第26回クラシック音楽コンクール全国大会声楽部門大学女子の部第4位(1~3位該当者なし)。第40回飯塚新人音楽コンクール入選。大学院修了時、成績優秀者表彰を受ける。オペレッタ《こうもり》(日本語版)オルロフスキー役でオペラデビュー。バッハ作曲《クリスマスオラトリオ》、ベートーヴェン作曲《交響曲第9番》他、多くのオラトリオ等でアルトソロを務める。現在福岡雙葉中学・高等学校合唱部指揮者等。

    Misono (野見山御園)

    19:30 -19:50
    2021/11/29

    北九州市在住ソプラノ歌手。 5歳よりピアノを習い、福岡県立中間高等学校在学中、声楽を始める。福岡女子短期大学音楽科声楽課程卒業。同専攻科修了。その後、度々渡欧し(ドイツ、オーストリア、イタリア)オペラ研鑽を積む。リサイタルやコンサート、オペラに出演する他、学校、市のイベント、企業の記念行事などに数多くゲスト出演。音楽を通して舞踊や食や様々なものとの融合に挑戦中。 戸畑にてソーセージ作家の夫とコラボ店《ソーセージ工房河原&MisonoCafe》Open。 2015年1stアルバム【ヴォカリーズ】発表。

    森園あや

    20:30 -20:50
    2021/11/29

    福岡教育大学卒業、同大学院修了。これまでに声楽を大庭尋子、橋本エリ子、原尚志、河野克典、Uwe Heilmann各氏に師事。第70回・第 71回全日本学生音楽コンクール北九州大会声楽部門大学の部ともに第3位。第26回クラシック音楽コンクール全国大会声楽部門大学女子の部第4位(1~3位該当者なし)。第40回飯塚新人音楽コンクール入選。大学院修了時、成績優秀者表彰を受ける。オペレッタ《こうもり》(日本語版)オルロフスキー役でオペラデビュー。バッハ作曲《クリスマスオラトリオ》、ベートーヴェン作曲《交響曲第9番》他、多くのオラトリオ等でアルトソロを務める。現在福岡雙葉中学・高等学校合唱部指揮者等。

    Misono (野見山御園)

    21:30 -21:50
    2021/11/29

    北九州市在住ソプラノ歌手。 5歳よりピアノを習い、福岡県立中間高等学校在学中、声楽を始める。福岡女子短期大学音楽科声楽課程卒業。同専攻科修了。その後、度々渡欧し(ドイツ、オーストリア、イタリア)オペラ研鑽を積む。リサイタルやコンサート、オペラに出演する他、学校、市のイベント、企業の記念行事などに数多くゲスト出演。音楽を通して舞踊や食や様々なものとの融合に挑戦中。 戸畑にてソーセージ作家の夫とコラボ店《ソーセージ工房河原&MisonoCafe》Open。 2015年1stアルバム【ヴォカリーズ】発表。

  • 30(火)
    11月30日(火)

    中西 弾

    17:30 -17:50
    2021/11/30

    5歳からバイオリンを始める。福岡教育大学
    音楽科芸術コース卒業。長崎県新人発表演奏会、西日本出身新人紹介演奏会に出演。第10回宮日音楽コンクールにて優秀賞を受賞。 川口千穂、故松村英夫、松野弘明、豊嶋泰嗣の各氏に師事。長崎OMURA室内合奏団団員。九州を中心にソロ、室内楽、オーケストラなどで活動する傍ら文化庁芸術家派遣事業として毎年愛媛県西条市で演奏を行う。クラシックに留まらずポップス、オリジナル楽曲とライブ活動を積極的に展開。また、バイオリ二ストとしてソロ活動にも力を入れており、多重録音機能を使っての一人パフォーマンスも好評。これまでに自身のオリジナル楽曲を収録したCDを8枚リリースする等、楽曲制作も精力的に行っている。

    In the Groove

    18:30 -18:50
    2021/11/30

    音楽は3分間のドラマです
    過去の人生の瞬間を音楽と共に甦ってもらうことが
    出来たなら嬉しいです

    愛溢れる歌心と魂のこもった歌声は人々の心を魅了する
    愛のシンガー.ミカズと新進気鋭のガットギター奏者.リョウの優しさが溶け合い余韻が胸を熱くします今宵も二人で新たなステージに想いを馳せます

    新しい出逢いを求めて…
    In the groove (classic blues duo)
    ミカズ&リョウ

    中西 弾

    19:30 -19:50
    2021/11/30

    5歳からバイオリンを始める。福岡教育大学
    音楽科芸術コース卒業。長崎県新人発表演奏会、西日本出身新人紹介演奏会に出演。第10回宮日音楽コンクールにて優秀賞を受賞。 川口千穂、故松村英夫、松野弘明、豊嶋泰嗣の各氏に師事。長崎OMURA室内合奏団団員。九州を中心にソロ、室内楽、オーケストラなどで活動する傍ら文化庁芸術家派遣事業として毎年愛媛県西条市で演奏を行う。クラシックに留まらずポップス、オリジナル楽曲とライブ活動を積極的に展開。また、バイオリ二ストとしてソロ活動にも力を入れており、多重録音機能を使っての一人パフォーマンスも好評。これまでに自身のオリジナル楽曲を収録したCDを8枚リリースする等、楽曲制作も精力的に行っている。

    In the Groove

    20:30 -20:50
    2021/11/30

    音楽は3分間のドラマです
    過去の人生の瞬間を音楽と共に甦ってもらうことが
    出来たなら嬉しいです

    愛溢れる歌心と魂のこもった歌声は人々の心を魅了する
    愛のシンガー.ミカズと新進気鋭のガットギター奏者.リョウの優しさが溶け合い余韻が胸を熱くします今宵も二人で新たなステージに想いを馳せます

    新しい出逢いを求めて…
    In the groove (classic blues duo)
    ミカズ&リョウ

    中西 弾

    21:30 -21:50
    2021/11/30

    5歳からバイオリンを始める。福岡教育大学
    音楽科芸術コース卒業。長崎県新人発表演奏会、西日本出身新人紹介演奏会に出演。第10回宮日音楽コンクールにて優秀賞を受賞。 川口千穂、故松村英夫、松野弘明、豊嶋泰嗣の各氏に師事。長崎OMURA室内合奏団団員。九州を中心にソロ、室内楽、オーケストラなどで活動する傍ら文化庁芸術家派遣事業として毎年愛媛県西条市で演奏を行う。クラシックに留まらずポップス、オリジナル楽曲とライブ活動を積極的に展開。また、バイオリ二ストとしてソロ活動にも力を入れており、多重録音機能を使っての一人パフォーマンスも好評。これまでに自身のオリジナル楽曲を収録したCDを8枚リリースする等、楽曲制作も精力的に行っている。

  • 01(水)
    12月01日(水)

    永渕くにか (ソプラノ)

    17:30 -17:50
    2021/12/01

    長崎県立長崎西高等学校、活水女子大学音楽学部声楽学科卒業。福岡教育大大学院修了。
    これまでに多数のオペラの主要キャストや宗教曲のソリストとして出演し、九州交響楽団を始めとする様々な管弦楽との共演も多い。アクロス子どものためのオペラにはこれまで10回出演。福岡市民芸術祭50周年記念公演『祝宴』(管弦楽:九州交響楽団)においてオペレッタ「こうもり」アデーレ役を務める。韓国にて行われた釜山芸術祭に招致出演し、釜山交響楽団とも共演。
    現在、西日本オペラ協会理事。福岡ゾリステン会員。「西高コーラス」指揮者。「わじろで第九」指導者。九州女子大学・短期大学非常師。

    中西 弾

    18:30 -18:50
    2021/12/01

    5歳からバイオリンを始める。福岡教育大学
    音楽科芸術コース卒業。長崎県新人発表演奏会、西日本出身新人紹介演奏会に出演。第10回宮日音楽コンクールにて優秀賞を受賞。 川口千穂、故松村英夫、松野弘明、豊嶋泰嗣の各氏に師事。長崎OMURA室内合奏団団員。九州を中心にソロ、室内楽、オーケストラなどで活動する傍ら文化庁芸術家派遣事業として毎年愛媛県西条市で演奏を行う。クラシックに留まらずポップス、オリジナル楽曲とライブ活動を積極的に展開。また、バイオリ二ストとしてソロ活動にも力を入れており、多重録音機能を使っての一人パフォーマンスも好評。これまでに自身のオリジナル楽曲を収録したCDを8枚リリースする等、楽曲制作も精力的に行っている。

    弾彦withくにか

    19:30 -19:50
    2021/12/01

    ヴァイオリニストの中西弾
    ピアニストの植村和彦
    ソプラノ歌手の永渕くにか
    以上三人によるクラシカルトリオ。
    三人の息のあったトリオをどうぞご堪能下さい

    永渕くにか (ソプラノ)

    20:30 -20:50
    2021/12/01

    長崎県立長崎西高等学校、活水女子大学音楽学部声楽学科卒業。福岡教育大大学院修了。
    これまでに多数のオペラの主要キャストや宗教曲のソリストとして出演し、九州交響楽団を始めとする様々な管弦楽との共演も多い。アクロス子どものためのオペラにはこれまで10回出演。福岡市民芸術祭50周年記念公演『祝宴』(管弦楽:九州交響楽団)においてオペレッタ「こうもり」アデーレ役を務める。韓国にて行われた釜山芸術祭に招致出演し、釜山交響楽団とも共演。
    現在、西日本オペラ協会理事。福岡ゾリステン会員。「西高コーラス」指揮者。「わじろで第九」指導者。九州女子大学・短期大学非常師。

    弾彦withくにか

    21:30 -21:50
    2021/12/01

    ヴァイオリニストの中西弾
    ピアニストの植村和彦
    ソプラノ歌手の永渕くにか
    以上三人によるクラシカルトリオ。
    三人の息のあったトリオをどうぞご堪能下さい

  • 02(木)
    12月02日(木)

    曲尾 理紗 (ソプラノ)

    17:30 -17:50
    2021/12/02

    鹿児島県出身。沖縄県立芸術大学音楽学部卒業 卒業演奏会出演 
    これまでウーヴェ・ハイルマン、松本美和子、ティツィアーナ・ドゥカーティの各氏に師事
    第22、23回鹿児島県高校音楽コンクール第1位
    瀧廉太郎記念全日本高等学校声楽コンクール第52回優良賞、第53回優秀賞受賞
    南日本音楽コンクール第45・52回入選、第47・48回優秀賞(第1位)受賞
    さまざまなコンサートに出演する他、特定非営利活動法人Onpalに所属し、病気で入院を余儀なくされる子どもたちの為の院内学級等において、音楽授業やコンサートを行っている
    結婚後は、夫である作曲家、曲尾友克制作の演劇音楽にも録音でたびたび参加
    2016年に地元鹿児島で初のソロリサイタルを開催、好評を博した。

    山崎 賢一(Kenichi Yamasaki)

    18:30 -18:50
    2021/12/02

    九州・沖縄 道の駅公式アンバサダー ・佐賀県唐津市出身のシンガー
    ソングライター ・唐津ミュージックフェスティバル 代表取締役
    オーガナイザー ・株式会社唐津ケーブルテレビジョンぴ〜ぷる放送
    【若者にYELL】TV番組リポーター 2016年に音楽活動をスタート。2018年よりソロのキーボード弾き語りで福岡、佐賀、全国各地でLIVE活動中。2019年みやきMUSIC FESTIVAL、宗像フェスティバル
    福岡クリスマスマーケットなど人気音楽イベントに出演。
    2020年1月地元での初ホールワンマンコンサートソールドアウト。 12月KBCラジオ「マルボシ酢 アスキーPresents HAKATA SOUND FLY」ミュージック・バトル12代目グランドチャンピオンと
    なる。同月、マリンメッセ福岡ドリームステージにも出演。2021年2サガテレビに2回生出演。
    7月にはイギリスのロンドンにて開催日本最大のイベント『HYPER JAPAN ONLINE 2021』出演。 ストレートな歌詞とソウルフルな
    歌声は心に浸透する寄り添い系アーティストと呼ばれている。

    サチ&曲尾理紗

    19:30 -19:50
    2021/12/02

    ヴォーカルスト「サチ」とソプラに歌手ソプラノ歌手「曲尾理紗」による
    福岡クリスマスマーケット2021の特別ユニット。

    サチ
    東京音楽大学卒業 各地で活躍するヴォーカリスト
    2016年より拠点を北九州に移し、その後は北九州、福岡を中心に活動中。
    幼少期よりバレエや日本舞踊を習っており、そこでつちかった身のこなしと繊細な声で奏でるステージで好評を得ている。

    曲尾 理紗
    鹿児島県出身のソプラノ歌手。沖縄県立芸術大学音楽学部卒業 卒業演奏会出演 
    これまでウーヴェ・ハイルマン、松本美和子、ティツィアーナ・ドゥカーティの各氏に師事
    第22、23回鹿児島県高校音楽コンクール第1位
    瀧廉太郎記念全日本高等学校声楽コンクール第52回優良賞、第53回優秀賞受賞
    南日本音楽コンクール第45・52回入選、第47・48回優秀賞(第1位)受賞
    さまざまなコンサートに出演する他、特定非営利活動法人Onpalに所属し、病気で入院を余儀なくされる子どもたちの為の院内学級等において、音楽授業やコンサートを行っている
    結婚後は、夫である作曲家、曲尾友克制作の演劇音楽にも録音でたびたび参加
    2016年に地元鹿児島で初のソロリサイタルを開催、好評を博した。

    山崎 賢一(Kenichi Yamasaki)

    20:30 -20:50
    2021/12/02

    九州・沖縄 道の駅公式アンバサダー ・佐賀県唐津市出身のシンガー
    ソングライター ・唐津ミュージックフェスティバル 代表取締役
    オーガナイザー ・株式会社唐津ケーブルテレビジョンぴ〜ぷる放送
    【若者にYELL】TV番組リポーター 2016年に音楽活動をスタート。2018年よりソロのキーボード弾き語りで福岡、佐賀、全国各地でLIVE活動中。2019年みやきMUSIC FESTIVAL、宗像フェスティバル
    福岡クリスマスマーケットなど人気音楽イベントに出演。
    2020年1月地元での初ホールワンマンコンサートソールドアウト。 12月KBCラジオ「マルボシ酢 アスキーPresents HAKATA SOUND FLY」ミュージック・バトル12代目グランドチャンピオンと
    なる。同月、マリンメッセ福岡ドリームステージにも出演。2021年2サガテレビに2回生出演。
    7月にはイギリスのロンドンにて開催日本最大のイベント『HYPER JAPAN ONLINE 2021』出演。 ストレートな歌詞とソウルフルな
    歌声は心に浸透する寄り添い系アーティストと呼ばれている。

    サチ&曲尾理紗

    21:30 -21:50
    2021/12/02

    ヴォーカルスト「サチ」とソプラに歌手ソプラノ歌手「曲尾理紗」による
    福岡クリスマスマーケット2021の特別ユニット。

    サチ
    東京音楽大学卒業 各地で活躍するヴォーカリスト
    2016年より拠点を北九州に移し、その後は北九州、福岡を中心に活動中。
    幼少期よりバレエや日本舞踊を習っており、そこでつちかった身のこなしと繊細な声で奏でるステージで好評を得ている。

    曲尾 理紗
    鹿児島県出身のソプラノ歌手。沖縄県立芸術大学音楽学部卒業 卒業演奏会出演 
    これまでウーヴェ・ハイルマン、松本美和子、ティツィアーナ・ドゥカーティの各氏に師事
    第22、23回鹿児島県高校音楽コンクール第1位
    瀧廉太郎記念全日本高等学校声楽コンクール第52回優良賞、第53回優秀賞受賞
    南日本音楽コンクール第45・52回入選、第47・48回優秀賞(第1位)受賞
    さまざまなコンサートに出演する他、特定非営利活動法人Onpalに所属し、病気で入院を余儀なくされる子どもたちの為の院内学級等において、音楽授業やコンサートを行っている
    結婚後は、夫である作曲家、曲尾友克制作の演劇音楽にも録音でたびたび参加
    2016年に地元鹿児島で初のソロリサイタルを開催、好評を博した。

  • 03(金)
    12月03日(金)

    the LACK

    17:30 -17:50
    2021/12/03

    サチとミッチーノによるヴォーカルデュオ。
    二人とも東京音楽大学を卒業し、オペラ歌手として活動した経歴を持つ。
    POPやJAZZ、ミュージカルナンバーやクラシックなど、あらゆるジャンルの歌を
    二人のデュオで奏でるステージは、聞くひとの心を鷲掴みする。
    透明感かつ個性的な色をこもしだすサチのヴォーカルと、ミッチーノの軽快なトークで進められるステージングも魅力の一つ。

    チキンナゲッツ

    18:30 -18:50
    2021/12/03

    2009年結成、福岡を拠点に世界へ飛躍するアコースティックロックユニット。
    2014年~2018年、CROSS FMのラジオ番組「CREREA」のエンディングテーマとして 「イカリヲアゲロ」が起用されている。
    2016年、筑紫野市マスコットキャラクターつくしちゃんのテーマソング「つくしのロックンロール」 をプロデュース。
    2016年、「Don’t Give Up」が「糸島三都110キロウォーク」の応援テーマソングとなる。
    2017年、KBCラジオ「マルボシ酢 アスキーPresent HAKATA SOUND FLY」 4代目グランドチャンピオンとなる。
    2017年12月、日本初の明太子メーカ「味の明太子ふくや」との コラボ商品「チキナゲかんかん」を発売。
    2018年5月4日、藤本成史がヤフオクドームで開催されたソフトバンク×オリックス戦にて 国歌独唱を行う。
    2018年6月30日、世界32カ国同時開催のバンドコンテストに出場し、福岡代表となり 東京全国大会に出場。全国で5位の結果を残す。
    2019年9月19日、藤本成史がヤフオクドームで開催されたソフトバンク×オリックス戦にて 国歌独唱を行う。
    2020年4月18日、RKB毎日放送「発掘ゼミ!!」のオープニングソングとして未完の地図が タイアップ。
    2020年 We’ll Win®2025 NET RADIO 「愛をつなぐメッセージ」がオープンニングソングに タイアップ。
    2020年 東京モード学園 産学連携プロジェクト商店街活性化計画のイベントで 「愛をつなぐメッセージ」がテーマソングとしてタイアップ。
    2021年 福岡市消費者センター、消費者被害防止テーマソング「もうこれっきりん」を制作。

    またzepp fukuokaや福岡サンパレスなど、大型ホールでのワンマンライブを成功させるなど、精力的に活動中。7月22日(木)1アーティストでは初となる加山雄三さんのカバーアルバムをリリース。

    the LACK

    19:30 -19:50
    2021/12/03

    サチとミッチーノによるヴォーカルデュオ。
    二人とも東京音楽大学を卒業し、オペラ歌手として活動した経歴を持つ。
    POPやJAZZ、ミュージカルナンバーやクラシックなど、あらゆるジャンルの歌を
    二人のデュオで奏でるステージは、聞くひとの心を鷲掴みする。
    透明感かつ個性的な色をこもしだすサチのヴォーカルと、ミッチーノの軽快なトークで進められるステージングも魅力の一つ。

    チキンナゲッツ

    20:30 -20:50
    2021/12/03

    2009年結成、福岡を拠点に世界へ飛躍するアコースティックロックユニット。
    2014年~2018年、CROSS FMのラジオ番組「CREREA」のエンディングテーマとして 「イカリヲアゲロ」が起用されている。
    2016年、筑紫野市マスコットキャラクターつくしちゃんのテーマソング「つくしのロックンロール」 をプロデュース。
    2016年、「Don’t Give Up」が「糸島三都110キロウォーク」の応援テーマソングとなる。
    2017年、KBCラジオ「マルボシ酢 アスキーPresent HAKATA SOUND FLY」 4代目グランドチャンピオンとなる。
    2017年12月、日本初の明太子メーカ「味の明太子ふくや」との コラボ商品「チキナゲかんかん」を発売。
    2018年5月4日、藤本成史がヤフオクドームで開催されたソフトバンク×オリックス戦にて 国歌独唱を行う。
    2018年6月30日、世界32カ国同時開催のバンドコンテストに出場し、福岡代表となり 東京全国大会に出場。全国で5位の結果を残す。
    2019年9月19日、藤本成史がヤフオクドームで開催されたソフトバンク×オリックス戦にて 国歌独唱を行う。
    2020年4月18日、RKB毎日放送「発掘ゼミ!!」のオープニングソングとして未完の地図が タイアップ。
    2020年 We’ll Win®2025 NET RADIO 「愛をつなぐメッセージ」がオープンニングソングに タイアップ。
    2020年 東京モード学園 産学連携プロジェクト商店街活性化計画のイベントで 「愛をつなぐメッセージ」がテーマソングとしてタイアップ。
    2021年 福岡市消費者センター、消費者被害防止テーマソング「もうこれっきりん」を制作。

    またzepp fukuokaや福岡サンパレスなど、大型ホールでのワンマンライブを成功させるなど、精力的に活動中。7月22日(木)1アーティストでは初となる加山雄三さんのカバーアルバムをリリース。

    the LACK

    21:30 -21:50
    2021/12/03

    サチとミッチーノによるヴォーカルデュオ。
    二人とも東京音楽大学を卒業し、オペラ歌手として活動した経歴を持つ。
    POPやJAZZ、ミュージカルナンバーやクラシックなど、あらゆるジャンルの歌を
    二人のデュオで奏でるステージは、聞くひとの心を鷲掴みする。
    透明感かつ個性的な色をこもしだすサチのヴォーカルと、ミッチーノの軽快なトークで進められるステージングも魅力の一つ。

  • 04(土)
    12月04日(土)

    youko (ようこ)

    12:30 -12:50
    2021/12/04

    福岡出身のシンガーソングライター。
    父が声楽をやっていたことをきっかけに歌に興味を持ち始める。
    2019年4月福岡県篠栗町の観光大使に就任。
    司会としても活動中。
    時に電気工事士という別の顔も持つ。
    https://ameblo.jp/youko-plus-so/

    Saky(サキ)

    13:30 -13:50
    2021/12/04

    沖縄県出身 現在福岡を拠点に活動している。

    彼女が歌えば沖縄の海と空が思い浮かぶと
    言われるほど暖かさとパワーがある。

    2013年 沖縄国際映画祭で弾き語りを披露
    2014年東京ガールズオーディションセミファイナリスト
    2015年トヨタカローラ福岡 新型シエンタテレビ/ラジオCMにオリジナル曲
    「いつかはここも」が起用された。
    同年 「伝えたいこと」シングルCD発売•完売
    2016年 「Thump」シングルCD発売
    Saky福岡1stワンマンライブ~Thump Thump Thump~レコ発ワンマンライブを成功させた

    2017年8月 サマーソニック グリンフィールド出場
    2018年 福田沙紀 金子昇 主演映画「私はヒーロー?それともヴィラン蘇れ勝連城」の主題歌に「伝えたいこと」が起用された。

    youko (ようこ)

    14:30 -14:50
    2021/12/04

    福岡出身のシンガーソングライター。
    父が声楽をやっていたことをきっかけに歌に興味を持ち始める。
    2019年4月福岡県篠栗町の観光大使に就任。
    司会としても活動中。
    時に電気工事士という別の顔も持つ。
    https://ameblo.jp/youko-plus-so/

    Saky(サキ)

    15:30 -15:50
    2021/12/04

    沖縄県出身 現在福岡を拠点に活動している。

    彼女が歌えば沖縄の海と空が思い浮かぶと
    言われるほど暖かさとパワーがある。

    2013年 沖縄国際映画祭で弾き語りを披露
    2014年東京ガールズオーディションセミファイナリスト
    2015年トヨタカローラ福岡 新型シエンタテレビ/ラジオCMにオリジナル曲
    「いつかはここも」が起用された。
    同年 「伝えたいこと」シングルCD発売•完売
    2016年 「Thump」シングルCD発売
    Saky福岡1stワンマンライブ~Thump Thump Thump~レコ発ワンマンライブを成功させた

    2017年8月 サマーソニック グリンフィールド出場
    2018年 福田沙紀 金子昇 主演映画「私はヒーロー?それともヴィラン蘇れ勝連城」の主題歌に「伝えたいこと」が起用された。

    ジョエ

    16:30 -16:50
    2021/12/04

    シンガーソングライター
    福岡県宗像市出身在住

    コロナ禍による自粛までライブハウス「照和」最後のブッキングマネージャー兼レギュラーミュージシャン。北九州の商店街アーケードでのストリートミュージシャンも毎週続けて行い、今では商店街のなかで知らないお店はない位になりイベントにも出演。独特なハイトーンと強くもどこか柔らかな歌声、フォークとポップスの絶妙な世代感が特徴のシンガーソングライターである。インスタグラムやYouTubeでも精力的に配信を行い他のアーティストのMVを監督したり、俳優のYouTubeを編集したり映像クリエイターとしても活動している。

    ゆるキャラ『宗像のテンちゃん』テーマソング『天まで届けテンテケテン』(2021.11)
    一般社団法人JAPAN ACTION GUILDYouTubeチャンネルテーマソング『僕の居場所』(2021.7)

    照和レギュラーミュージシャン兼ブッキングマネージャー(2018〜現在)

    精力的に活動する福岡のアーチストをゲストにトークとライブで構成する主催ライブ
    『清川夜会』というイベントをライブハウス「キャバンビート」にて定期的に開催中

    その他 出演
    2019.11主催ライブ照和’19SPライブ開催
    2019.12〜現在 黒崎商店街路上ライブ※緊急事態宣言期間以外の毎週金、土21:00〜24:00実施
    2020.3〜現在 インスタ毎日配信ジョエのほぼ毎日ジョエってます!※現在は毎週水曜日定期配信
    2020.2 さわやか宗像館慰問ライブ
    2021.10黒崎商店街まちの収穫祭イベント出演

    the LACK

    17:30 -17:50
    2021/12/04

    サチとミッチーノによるヴォーカルデュオ。
    二人とも東京音楽大学を卒業し、オペラ歌手として活動した経歴を持つ。
    POPやJAZZ、ミュージカルナンバーやクラシックなど、あらゆるジャンルの歌を
    二人のデュオで奏でるステージは、聞くひとの心を鷲掴みする。
    透明感かつ個性的な色をこもしだすサチのヴォーカルと、ミッチーノの軽快なトークで進められるステージングも魅力の一つ。

    的野祥子

    18:30 -18:50
    2021/12/04

    福岡市出身・在住 愛称:まとしょー 幼少期よりミュージカル・ジャズ・ゴスペルなど 様々なジャンルで活動し、 2011年全国デビュー。
    地元福岡、九州を中心に各メディアなどで取り上げられ企業CMソングや映画などにも多く携わる。
    2014年~2017年には東京を拠点に活動し、ポカリスウェットのTVCMソングやフジテ レビ「MUSIC FAIR」にて森山直太朗氏の
    コーラス、ロックミュージカル出演など幅広く活動。
    2017年からは、地元福岡・九州のエンターテイメントの活性化を目標に拠点を福岡に戻し、自身の活動に加えラジオパーソナリティ
    ボイストレーナー、専門学校講師、タレント、サポートミュージシャン、イベントプロデューサーなどマルチに活動中。 情景の浮かぶ歌詞、ポップでキャッチーなメロディのソングライティングも持ち味の一つ。
    伸びの良い歌声と卓越した歌唱力を併せ持つ、次世代を担うシンガーソングライター。 今年、デビュー10周年を迎えその勢いは止まりません!

    the LACK

    19:30 -19:50
    2021/12/04

    サチとミッチーノによるヴォーカルデュオ。
    二人とも東京音楽大学を卒業し、オペラ歌手として活動した経歴を持つ。
    POPやJAZZ、ミュージカルナンバーやクラシックなど、あらゆるジャンルの歌を
    二人のデュオで奏でるステージは、聞くひとの心を鷲掴みする。
    透明感かつ個性的な色をこもしだすサチのヴォーカルと、ミッチーノの軽快なトークで進められるステージングも魅力の一つ。

    的野祥子

    20:30 -20:50
    2021/12/04

    福岡市出身・在住 愛称:まとしょー 幼少期よりミュージカル・ジャズ・ゴスペルなど 様々なジャンルで活動し、 2011年全国デビュー。
    地元福岡、九州を中心に各メディアなどで取り上げられ企業CMソングや映画などにも多く携わる。
    2014年~2017年には東京を拠点に活動し、ポカリスウェットのTVCMソングやフジテ レビ「MUSIC FAIR」にて森山直太朗氏の
    コーラス、ロックミュージカル出演など幅広く活動。
    2017年からは、地元福岡・九州のエンターテイメントの活性化を目標に拠点を福岡に戻し、自身の活動に加えラジオパーソナリティ
    ボイストレーナー、専門学校講師、タレント、サポートミュージシャン、イベントプロデューサーなどマルチに活動中。 情景の浮かぶ歌詞、ポップでキャッチーなメロディのソングライティングも持ち味の一つ。
    伸びの良い歌声と卓越した歌唱力を併せ持つ、次世代を担うシンガーソングライター。 今年、デビュー10周年を迎えその勢いは止まりません!

    the LACK

    21:30 -21:50
    2021/12/04

    サチとミッチーノによるヴォーカルデュオ。
    二人とも東京音楽大学を卒業し、オペラ歌手として活動した経歴を持つ。
    POPやJAZZ、ミュージカルナンバーやクラシックなど、あらゆるジャンルの歌を
    二人のデュオで奏でるステージは、聞くひとの心を鷲掴みする。
    透明感かつ個性的な色をこもしだすサチのヴォーカルと、ミッチーノの軽快なトークで進められるステージングも魅力の一つ。

  • 05(日)
    12月05日(日)

    THE REMAIN(ザ・リメイン)

    12:30 -12:50
    2021/12/05

    西川輝と鮫島成彬からなるデュオボーカルユニット。

    耳、心、記憶に残る 長く愛される歌を届けるというコンセプトのもと活動中。

    現在は西日本1週路上旅をしながらTikTokフォロワー
    3万人を目指している。

    WORLD LAUGH

    13:30 -13:50
    2021/12/05

    2019年4月1日結成。
    温かく深みのある歌声のJe’Glanz(ジェーグランツ)【右】と
    真っ直ぐ突き抜ける歌声を持つSuguru(スグル)【左】の2人で構成され、
    高低あるハーモニーで心に寄り添うような曲をハートフルに歌う人情派デュオ。
    結成3ヶ月で第101回全国高等学校野球選手権福岡大会の
    J:COM福岡、ケーブルステーション福岡のテーマソングを務め、
    2020年高校野球独自大会のJ:COM福岡・熊本・下関のオープニングソングも務める。
    西日本最大級屋内フェス【MUSIC TRIBE 2019】の出演をかけた
    バトルオーディションでグランプリを勝ち取りフェスへ出演する。
    楽曲・映像制作、デザイン等を全てセルフプロデュースするなど今後が注目されるグループ。

    THE REMAIN(ザ・リメイン)

    14:30 -14:50
    2021/12/05

    西川輝と鮫島成彬からなるデュオボーカルユニット。

    耳、心、記憶に残る 長く愛される歌を届けるというコンセプトのもと活動中。

    現在は西日本1週路上旅をしながらTikTokフォロワー
    3万人を目指している。

    WORLD LAUGH

    15:30 -15:50
    2021/12/05

    2019年4月1日結成。
    温かく深みのある歌声のJe’Glanz(ジェーグランツ)【右】と
    真っ直ぐ突き抜ける歌声を持つSuguru(スグル)【左】の2人で構成され、
    高低あるハーモニーで心に寄り添うような曲をハートフルに歌う人情派デュオ。
    結成3ヶ月で第101回全国高等学校野球選手権福岡大会の
    J:COM福岡、ケーブルステーション福岡のテーマソングを務め、
    2020年高校野球独自大会のJ:COM福岡・熊本・下関のオープニングソングも務める。
    西日本最大級屋内フェス【MUSIC TRIBE 2019】の出演をかけた
    バトルオーディションでグランプリを勝ち取りフェスへ出演する。
    楽曲・映像制作、デザイン等を全てセルフプロデュースするなど今後が注目されるグループ。

    THE REMAIN(ザ・リメイン)

    16:30 -16:50
    2021/12/05

    西川輝と鮫島成彬からなるデュオボーカルユニット。

    耳、心、記憶に残る 長く愛される歌を届けるというコンセプトのもと活動中。

    現在は西日本1週路上旅をしながらTikTokフォロワー
    3万人を目指している。

    曲尾理紗&柳瀬史子

    17:30 -17:50
    2021/12/05

    ソプラノ歌手「曲尾理紗」とソプラに歌手ソプラノ歌手「柳瀬史子」による
    福岡クリスマスマーケット2021の特別ユニット。

    曲尾 理紗
    鹿児島県出身のソプラノ歌手。沖縄県立芸術大学音楽学部卒業 卒業演奏会出演 
    これまでウーヴェ・ハイルマン、松本美和子、ティツィアーナ・ドゥカーティの各氏に師事
    第22、23回鹿児島県高校音楽コンクール第1位
    瀧廉太郎記念全日本高等学校声楽コンクール第52回優良賞、第53回優秀賞受賞
    南日本音楽コンクール第45・52回入選、第47・48回優秀賞(第1位)受賞
    さまざまなコンサートに出演する他、特定非営利活動法人Onpalに所属し、病気で入院を余儀なくされる子どもたちの為の院内学級等において、音楽授業やコンサートを行っている
    結婚後は、夫である作曲家、曲尾友克制作の演劇音楽にも録音でたびたび参加
    2016年に地元鹿児島で初のソロリサイタルを開催、好評を博した。

    柳瀬史子(やなせふみこ)
    福岡県出身。NHK福岡児童合唱団MIRAIにて歌を始める。 活水女子大学音楽学部音楽学科表現教育コース(声楽専攻)卒業 昭和音楽大学大学院修士課程音楽研究科(オペラ)卒業 これまで出演してきたオペラ、ミュージカル、コンサート多数。 2018年にはアクロス福岡にて九州交響楽団との共演を果たす。 現在福岡、長崎、東京でクラシックを中心に音楽活動を行うソプラノ歌手。 また、Best of Miss福岡ショーステージのゲスト出演や博多夏祭りなどのイベント、otonariアプリYoutubeチャンネルの登録アーティストとしても出演中。 長崎県新演奏家協会会員、西日本オペラ協会正会員として演奏活動を行う傍ら、日本のワインをPRするアンバサダー『Miss Wine神奈川代表』としても活動した経歴を持つ

    平義隆(たいら よしたか)

    18:30 -18:50
    2021/12/05

    1997年10月、博多出身の3人組バンド
    The LOVEのボーカリストとして「ひまわりの観覧車」でデビュー。
    11年間の活動を経て2008年末から活動休止に入る。

    2009年からソロ活動をスタートし、ソロシンガーソングライター
    としての活動と共に作家活動を本格化。
    現在は多数のメジャーアーティストへの楽曲提供を行う。
    また、また舞台役者としての活動や舞台音楽制作等、多方面に渡り
    活躍中。

    弾き語りでも耳に残る力強いメロディラインと、彼や彼女の物語をシンプルな言葉で綴った歌詞に注目して下さい。

    曲尾理紗&柳瀬史子

    19:30 -19:50
    2021/12/05

    ソプラノ歌手「曲尾理紗」とソプラに歌手ソプラノ歌手「柳瀬史子」による
    福岡クリスマスマーケット2021の特別ユニット。

    曲尾 理紗
    鹿児島県出身のソプラノ歌手。沖縄県立芸術大学音楽学部卒業 卒業演奏会出演 
    これまでウーヴェ・ハイルマン、松本美和子、ティツィアーナ・ドゥカーティの各氏に師事
    第22、23回鹿児島県高校音楽コンクール第1位
    瀧廉太郎記念全日本高等学校声楽コンクール第52回優良賞、第53回優秀賞受賞
    南日本音楽コンクール第45・52回入選、第47・48回優秀賞(第1位)受賞
    さまざまなコンサートに出演する他、特定非営利活動法人Onpalに所属し、病気で入院を余儀なくされる子どもたちの為の院内学級等において、音楽授業やコンサートを行っている
    結婚後は、夫である作曲家、曲尾友克制作の演劇音楽にも録音でたびたび参加
    2016年に地元鹿児島で初のソロリサイタルを開催、好評を博した。

    柳瀬史子(やなせふみこ)
    福岡県出身。NHK福岡児童合唱団MIRAIにて歌を始める。 活水女子大学音楽学部音楽学科表現教育コース(声楽専攻)卒業 昭和音楽大学大学院修士課程音楽研究科(オペラ)卒業 これまで出演してきたオペラ、ミュージカル、コンサート多数。 2018年にはアクロス福岡にて九州交響楽団との共演を果たす。 現在福岡、長崎、東京でクラシックを中心に音楽活動を行うソプラノ歌手。 また、Best of Miss福岡ショーステージのゲスト出演や博多夏祭りなどのイベント、otonariアプリYoutubeチャンネルの登録アーティストとしても出演中。 長崎県新演奏家協会会員、西日本オペラ協会正会員として演奏活動を行う傍ら、日本のワインをPRするアンバサダー『Miss Wine神奈川代表』としても活動した経歴を持つ

    平義隆(たいら よしたか)

    20:30 -20:50
    2021/12/05

    1997年10月、博多出身の3人組バンド
    The LOVEのボーカリストとして「ひまわりの観覧車」でデビュー。
    11年間の活動を経て2008年末から活動休止に入る。

    2009年からソロ活動をスタートし、ソロシンガーソングライター
    としての活動と共に作家活動を本格化。
    現在は多数のメジャーアーティストへの楽曲提供を行う。
    また、また舞台役者としての活動や舞台音楽制作等、多方面に渡り
    活躍中。

    弾き語りでも耳に残る力強いメロディラインと、彼や彼女の物語をシンプルな言葉で綴った歌詞に注目して下さい。

    曲尾理紗&柳瀬史子

    21:30 -21:50
    2021/12/05

    ソプラノ歌手「曲尾理紗」とソプラに歌手ソプラノ歌手「柳瀬史子」による
    福岡クリスマスマーケット2021の特別ユニット。

    曲尾 理紗
    鹿児島県出身のソプラノ歌手。沖縄県立芸術大学音楽学部卒業 卒業演奏会出演 
    これまでウーヴェ・ハイルマン、松本美和子、ティツィアーナ・ドゥカーティの各氏に師事
    第22、23回鹿児島県高校音楽コンクール第1位
    瀧廉太郎記念全日本高等学校声楽コンクール第52回優良賞、第53回優秀賞受賞
    南日本音楽コンクール第45・52回入選、第47・48回優秀賞(第1位)受賞
    さまざまなコンサートに出演する他、特定非営利活動法人Onpalに所属し、病気で入院を余儀なくされる子どもたちの為の院内学級等において、音楽授業やコンサートを行っている
    結婚後は、夫である作曲家、曲尾友克制作の演劇音楽にも録音でたびたび参加
    2016年に地元鹿児島で初のソロリサイタルを開催、好評を博した。

    柳瀬史子(やなせふみこ)
    福岡県出身。NHK福岡児童合唱団MIRAIにて歌を始める。 活水女子大学音楽学部音楽学科表現教育コース(声楽専攻)卒業 昭和音楽大学大学院修士課程音楽研究科(オペラ)卒業 これまで出演してきたオペラ、ミュージカル、コンサート多数。 2018年にはアクロス福岡にて九州交響楽団との共演を果たす。 現在福岡、長崎、東京でクラシックを中心に音楽活動を行うソプラノ歌手。 また、Best of Miss福岡ショーステージのゲスト出演や博多夏祭りなどのイベント、otonariアプリYoutubeチャンネルの登録アーティストとしても出演中。 長崎県新演奏家協会会員、西日本オペラ協会正会員として演奏活動を行う傍ら、日本のワインをPRするアンバサダー『Miss Wine神奈川代表』としても活動した経歴を持つ