当サイトを最適な状態で閲覧していただくにはブラウザのJavaScriptを有効にしてご利用下さい。
JavaScriptを無効のままご覧いただいた場合には一部機能がご利用頂けない場合や正しい情報を取得できない場合がございます。

artist

松竹玲奈&出口未来

ソプラノ歌手の「松竹玲奈」と「出口未来」による
クリスマスマーケット特別コラボステージ。

松竹玲奈  Reina MATSUTAKE
名古屋芸術大学音楽学部声楽科舞台芸術コ−ス卒業。
日演連推薦新人演奏会出演、北九州芸術祭声楽部門最優秀賞。
その後渡伊。
ミラノ各地の教会コンサートにてソプラノソリストを務める。
オペラ『フィガロの結婚』にてイタリアデビュー。
帰国後福岡にて記念リサイタルを開催。
2015年4月イタリア/レッチェのポリテアーマ・グレーコ劇場にて『蝶々夫人』に出演
2015年5月ローマ近郊ブラッチャーノにてマリエッラ・デヴィーア講習会に参加しファイナルコンサートに出演。
2016年8月 CD『Legame』リリース。
主な出演作品「フィガロの結婚」「こうもり」「コジ ファン トゥッテ」「カルメン」「蝶々夫人」「泣いた赤鬼」他。
現在はオペラ出演やソロ演奏活動、ピアニスト/ ジョヴァンニ・アレヴィや指揮者 /アンドレア・バッティストーニなど著名人をはじめ様々な海外アーティストの伊語通訳、コーラスや後進の指導など精力的に活動している。
西日本オペラ協会会員、福岡室内楽協会会員。

出口未来
唐津市出身。佐賀北高等学校芸術コース音楽科、エリザベト音楽大学卒業。第53回佐賀県新人演奏会にて佐賀銀行文化財団賞受賞。永富啓子、河野克典、塩田美奈子の各氏に師事。2016年チマローザ作曲オペラ「秘密の結婚」で主役カロリーナに抜擢されオペラデビューを果たす。2020年(公財)佐賀芸術文化協会助成事業に選ばれ、初リサイタルを故郷唐津市で行う。2021年佐賀県音楽協会新人賞受賞。2022年2月には文化庁委託事業である新進演奏家育成プロジェクトにおいて、飯森範親指揮・九州交響楽団と共演。
令和3年度佐賀銀行文化財団新人賞受賞。
西日本オペラ協会、佐賀県音楽協会、各会員

Artist List