TENJIN_STAGE

«
»
  • 25(金)
    12月25日(金)

    山崎 賢一(Kenichi Yamasaki)

    18:20 -18:40
    2020/12/25

    佐賀県唐津市出身のシンガーソングライター、26歳。
    地元をこよなく愛し、毎年唐津ミュージックフェスティバルを主催。 2018 年より本格的にソロアーティストとして活動。ソウルフルな歌声 は心に響く。
    JPop から洋楽まで幅広いジャンルの曲をピアノとギターで奏でる。2019 年には宗像フェスティバル、福岡クリスマスマーケットなど
    多数の人気音楽イベントに出演。
    2020年1月には地元で初のホー ルワンマンコンサートを大成功に収める。
    バラードの王子の異名を持つ期待のアーティスト。

    第一電建株式会社Presents チキンナゲッツ

    19:10 -19:40
    2020/12/25

    2009年結成、地元福岡を中心に全国的に活躍するアコースティックロックユニット。
    2012年から2019年まで毎年、ZeppFukuokaや福岡サンパレスなどの大型ホールでワンマンライブを開催。
    また、2018年・2019年2年連続、PayPayドームで開催されたソフトバンク×オリックス戦にて、Vo.藤本成史が国歌独唱を行うなど精力的に活動中。

    SanQ&秦慎ノ介

    20:00 -20:40
    2020/12/25

    SenQ(サンク)
    主にマイクを用いた歌のステージで活躍する、女性ヴォーカリスト永田早智代と福岡のオペラシーンで活動する永渕くにかの、二人からなるクラシカルクロスオーヴァーヴォーカルユニット。
    永渕の力強いソプラノと永田の透明感あるヴォーカルが会場を心地よく包む
    ・永田早智代(ながたさちよ)
    東京音楽大学オペラコース卒業。
    北九州を中心にコンサート活動を展開バリトン歌手大飼道雄と共にLACKとして、各地でコンサートを行っている。
    ・永渕くにか(ながふちくにか)
    福岡教育大学大学院修了。
    西日本オペラ協会理事。福岡・長崎を中心に多数のクラシックコンサート、またオペラなどに出演。九州交響楽団とも共演を果たしている。

    秦慎ノ介 (はた しんのすけ)

    作陽短期大学音楽科声楽専攻卒業後
    同大学音楽学部指揮専攻を卒業。
    現在は北九州シティオペラに所属し、国内外で
    オペラ歌手として活動している。

    fumika

    21:10 -21:40
    2020/12/25

    福岡県早良区出⾝。
    ”魂の震える歌声” ”奇跡の歌声” と称される。

    2011年デビュー、映画「HAYABUSA-はやぶさ-」(⽵内結⼦・⻄⽥敏⾏)の主題歌に⼤抜擢を受け「たいせつな光」をリリース。2014年、鉄拳「振り⼦」とのコラボレーションで話題になり、リリースした「Endless Road」は動画再⽣回数500万回再⽣を記録、ウエディングソングランキングの上位を軒並み獲得。現在もロングセールスを記録中。
    その強い歌声には映像クリエイターや制作プロデューサーから熱烈な指名を受け、数々のドラマ主題歌、CMソングなどをリリース。イタリアでのフェスに出演した際は2000⼈の観衆を総⽴ちにさせその後台湾やポーランドでもコンサートを⾏うなど、海外での活躍も⽬覚しい。地元福岡国際会議場メインホールで⾏ったライブは⼤盛況で幕を閉じた。
    「マツダオールスターゲーム2016」のヤフオク!ドームでは国歌独唱も披露。
    数々の著名⼈を⽣歌で涙に包み、「魂の震える歌声」「奇跡の歌声」と称される。