曲尾理紗&江川靖志

2019/11/17 17:00 - 17:20

曲尾 理紗 (ソプラノ)
鹿児島県出身。沖縄県立芸術大学音楽学部卒業 卒業演奏会出演 
これまでウーヴェ・ハイルマン、松本美和子、ティツィアーナ・ドゥカーティの各氏に師事
第22、23回鹿児島県高校音楽コンクール第1位
瀧廉太郎記念全日本高等学校声楽コンクール第52回優良賞、第53回優秀賞受賞
南日本音楽コンクール第45・52回入選、第47・48回優秀賞(第1位)受賞
さまざまなコンサートに出演する他、特定非営利活動法人Onpalに所属し、病気で入院を余儀なくされる子どもたちの為の院内学級等において、音楽授業やコンサートを行っている
結婚後は、夫である作曲家、曲尾友克制作の演劇音楽にも録音でたびたび参加
2016年に地元鹿児島で初のソロリサイタルを開催、好評を博した。

江川 靖志 (テノール)
福岡教育大学大学院修了。モンテヴェルディ「聖母マリアの夕べの祈り」、バッハの「マ
タイ受難曲」「ヨハネ受難曲」「カンタータ」、ヘンデル「メサイア」、モーツァルト「レ クイエム」、ベートーヴェン「第九」、シューベルト「マニフィカト」「ミサ」、ロッシーニ「小荘厳ミサ」等のソリストを務める。2019 年8 月ドイツのノイボイアンで開催 された宮廷歌手Oskar Hillebrandt 氏によるマスタークラスを受講、地元紙にもその 様子が掲載され、高い評価を得た。これまでに吉田由布子、Kayo Hashimoto Hillebrandt、宮廷歌手Oskar Hillebrandt の各氏に師事。現在、久留米大学附設高等学校・中学校非常勤講師、近畿大学九州短期大学通信教育部保育学科特任講師、合唱団ヴァンヴェール指揮者、混声合唱団ポロロッカ指揮者。